イベント報告

三位会総会

写真:三位会総会

2021年7月20日、三位電気協力会である"三位会"の総会が開催されました。

昨年に引き続き「新型コロナウイルス感染拡大対策」を余儀なくされた為、会場への入場数の制限を行い、ソーシャルディスタンス実施の上、開催致しました。

(会員103社中35社参加)

今期の決算報告を行い、また来期への展望を話し合います。この厳しい社会状況を乗り切るため、一丸となって協力し合い、より良い環境を築くため、来期へ繋げていきたい。

三位電気株式会社 安全大会

写真:安全大会



三位会総会が行われた後は、同ベルヴィ武蔵野内で会場を移動し、安全大会が行われます。

例年は200名ほどの参加者が入場するのですが、こちらも今年は新型コロナウイルス感染拡大対策として

入場数を半分以下に制限し、協力会社から50名と当社社員26名が参加となりました。

ごあいさつ

 2021年度安全大会を迎えるにあたり、ひと言皆様にご挨拶申し上げます。建設業の労働災害は不断の努力により、長期にわたって減少してきております。昨年度には、労働災害による死亡者数は802人(対前年比5.1%減)、建設業においては258人と過去最少となりました。一方、建設業による休業4日以上の死傷者数は14,977人(対前年比1.4%減)と、前年度比で206人の減少となりました。とはいえ、依然として尊い命が失われている事実を真摯に受け止め、さまざまな対策に取り組んでいかねばなりません。

 このような中、今年度の全国安全週間(2021/07/012020/07/07)スローガンは『持続可能な安全管理 未来へつなぐ安全職場』で、全国の事業場で展開されます。当社におきましては、残念ながら昨年度の災害発生件数はゼロ件とすることができませんでしたが、よりいっそうの安全衛生管理体制の充実を図るとともに、今一度、自分たちの作業において使用する工具、道具類による危険性の再確認をお願いいたします。

 これから高温多湿という厳しい作業環境下になり、加えて新型コロナウイルス対策も加わり、体調不良や熱中症の発生が懸念され、労働災害も増加する時期となります。日々の生活習慣の改善や健康管理にも充分気をつけ、心身共に健全である生活を送っていただきたいと思います。

本日この大会に参加している皆さんが更なる緊張感を持って、各種の安全対策を着実に実践していくことが職場の安全を支える基本です。今日の安全大会を契機として労働災害防止の重要性についての認識を更に深め、積極的な労働災害防止活動を展開し、誰もが安心して働くことの出来る安全で快適な職場環境作りに努められますようお願い申し上げまして、私のご挨拶とさせていただきます。


三位電気株式会社 代表取締役社長 佐藤 仁

2021年7月20日 安全大会より

写真:安全・品質パトロール

安全教育担当より「災害防止対策」として安全教育が実施された後、当社大会スローガンが発表されました。毎年社員及び協力会から募集を集い、役員会で決定されます。今年もたくさんの候補が集まりました。

(スローガン発表者:森本次長)

2021年度 三位電気株式会社・大会スローガン

「感染予防と安全確認 習慣づけて明るい未来へ」

全国安全週間スローガン(2021/7/1~7/7) 「持続可能な安全管理 未来へつなぐ安全職場」

安全・品質パトロール

写真:安全・品質パトロール

平成24年8月より始まった「社内安全・品質向上パトロール」。協力会社も参加した自主管理パトロールです。

(2021年 総実施現場数 9現場、総参加会社 18社)


緊急事態宣言発令に伴い中止となった回もありましたが、実施したパトロールの結果を報告いたしました。(発表者:飯田取締役) 

主旨・目的の再確認を行ない、今後の継続実施に向けての協力をお願いいたしました。

安全優良現場・安全優良協力会社・安全優秀職長・安全パトロール優秀現場・顕彰状 表彰式

1年間の安全活動に際し、優良に努めた現場及び協力会社が表彰されます。

安全優良現場代理人表彰

写真:安全優良現場代理人表彰

新市立高等学校アリーナ棟他電気工事

[現場代理人]
工事部 花岡駿平

写真:表彰式
写真:表彰式

安全優良協力会社表彰

・株式会社エス・ティー・エイチ (代表取締役 高橋雄一様)

・有限会社五十嵐電気 (代表取締役 五十嵐晃弘 様)

・浩電 (代表 渡邉浩康 様)

写真:表彰式
写真:表彰式

安全優秀職長表彰

・エム電業 丸山英樹 様

・小関電気工事 小関洋平 様

・関越電業株式会社 辻川夏樹 様

写真:表彰式
写真:表彰式

2021年度安全パトロール優秀現場表彰

写真:2019年度安全パトロール優秀現場表彰

武蔵野市境町計画新築工事 

[現場代理人]  工事部 今田 宜照

講演「安全講話」

写真:講演「安全講話」

恒例にもなってまいりましたが、今年も長谷工安全管理部より大原部長をお迎えし、安全講和を行っていただきました。
数字を身近なものに置き換えて分かりやすく説明して下さり、また、統計からみた作業所での事故についてなど、安全に対する重要性を問う講和でした。

安全の誓い

写真:安全の誓い

安全の誓い (宣誓者:工事部 川島 忠)

私たち社員一同と三位会会員は、一致団結して労働災害撲滅を目標に日々努力しております。
「人命尊重」を基本理念として活動している私たちは、現場の安全確保の重要性を認識し、「労働災害は必ず防ぐことが出来るもの」との信念を持ち、労働災害防止活動を推し進めて参ります。本日の大会を契機に、労働災害ゼロを目指し、安心して働ける職場を創っていくことをここに誓います。

Sanmi Charity Cup [チャリティーゴルフ大会]

毎年恒例の本大会も、今年はコロナ渦におきまして、参加者の皆さまの安全を優先させていただき中止となりました。

前回、2019年5月に開催致しました第27回チャリティーゴルフ大会の様子を掲載致しております。

2019年5月開催 第27回大会

写真:第27回チャリティーゴルフ大会

開催場所[栃木県 宮の森カントリー倶楽部]

都内より約60分。壬生インターまたは、鹿沼インターから約10分。


宮の森カントリー倶楽部

  • 栃木県下都賀郡壬生町大字上田563  TEL:0282(86)6800
  • 北関東自動車道 壬生ICから約5km
  • 東北自動車道  鹿沼ICから約5km


写真:第27回チャリティーゴルフ大会
写真:第27回チャリティーゴルフ大会
写真:第27回チャリティーゴルフ大会
写真:第27回チャリティーゴルフ大会
写真:第27回チャリティーゴルフ大会
写真:第27回チャリティーゴルフ大会

お天気は快晴、気温24度とゴルフ日和。
著名人をはじめとする約192名の方が参加。毎年多くの方にご参加いただいております。

パーティー並びに表彰式

表彰式会場へ

写真:パーティー並びに表彰式

日中のプレイを終え、表彰式会場へ大移動。

会場は川口ベルヴィ武蔵野パーティーホール。
約200名を収容する大ホールで主催者の佐藤社長からの挨拶で始まりました。

ご挨拶

写真:パーティー並びに表彰式

例年、たくさんの方にご参加、ご協力いただけることに大変感謝いたします。主催者の佐藤社長よりも、ご参加いただいた皆様への感謝の言葉が述べられた後、共催者代表であり、三位会会長矢部氏よりもご挨拶をいただきました。

寄付金贈呈

写真:パーティー並びに表彰式

今大会の主旨である寄付金の贈呈が行われ、川口市長 奥ノ木様、埼玉新聞社総務部長 髙橋様より、感謝のお言葉を頂戴いたしました。

[寄贈先団体]

  • 川口市社会福祉協議会
  • 埼玉新聞社 社会福祉事業団「さいたま希望の翼」

写真:パーティー並びに表彰式
写真:パーティー並びに表彰式

来賓挨拶

写真:パーティー並びに表彰式

また、お忙しい中、足を運んでいただいた来賓の皆様よりご挨拶をいただきました。
(写真:左より、自由民主党元幹事長 中川秀直様、埼玉県議会議員 立石泰広様、
写真:下段左より、川口市議会議員 若谷正巳様、川口市議会委員 奥富精一様)

乾杯の音頭と共に

写真:パーティー並びに表彰式

そして赤川専務より、今年も無事に開催できたことへの喜びと、ご参加いただいた皆様への感謝と共に乾杯が告げられ、パーティーがスタートします。

成績発表 表彰式

写真:成績発表 表彰式

懇親会での余興及び歓談が進み、いよいよ成績発表。次々と順位が発表され、景品の授与が行われます。
本大会では、成績上位だけが表彰されるのではないのが特徴。全ての方にチャンスがあります。

写真:成績発表 表彰式
写真:成績発表 表彰式
写真:成績発表 表彰式
写真:成績発表 表彰式
写真:成績発表 表彰式
写真:成績発表 表彰式

ご参加いただいた北山たけしさん、古都清乃さんからはステキな歌声でのご協力をいただきました。
●総合優勝 吉川 和也 様  ●女子優勝 荒川 薫 様
 準優勝  勝部 一成 様  ◎男子NP 岩崎 浩幸 様
 三位賞  佐藤 洋一 様  ◎女子NP 伊藤 道子 様

写真:成績発表 表彰式
写真:成績発表 表彰式
写真:成績発表 表彰式

賞品にご当選された皆様おめでとうございます。そして、ご協力ありがとうございました。